経営している旅館に合わせて選ぶ!旅館システム4社 徹底比較
「旅館システム」パーフェクトガイド » 経営革新を加速する旅館システムの評判口コミ » TAPホテルシステム(株式会社タップ)

TAPホテルシステム(株式会社タップ)

旅館管理システム「TAPホテルシステム」を導入した旅館の口コミ、システムの特徴、使いやすさやサポート体制、導入実績などを調査し、ご紹介しています。

TAPホテルシステムを導入した旅館オーナーの口コミ評判

吹き出し

TAPホテルシステムを導入してから、分析機能のデータに基づいた高精度な需要予測が可能になりました。また、サーバーをホテル側で管理する必要がないぶん、以前よりもコストを削減できています。

旅館管理システム「TAPホテルシステム」の導入実績

サイト管理人 オオバンガシラのコメント

TAPホテルシステムは、経営分析に力を入れたいと考えている大規模旅館向きの旅館管理システムだと言えるでしょう。旅館管理システム未経験者にとっては少しハードルが高そうですが、「系列施設が増えてきたからデータを一元化したい」「売り上げが停滞しているから経営方針を変えたい」といった旅館オーナーの悩みに応えてくれそうです。

旅館システム「TAPホテルシステム」の特徴

700以上の施設で導入されている確かな実績

株式会社タップは1985年創立の宿泊業特化型ソリューションベンダーです。そんな株式会社タップが開発した旅館管理システム「TAPホテルシステム」は、約30年で700件以上の施設に導入されている実績があり、注目を集めています
また、TAP株式会社には80名以上のシステムエンジニアが在籍。顧客管理やフロント業務の効率化はもちろん、ホテル独自の戦略までサポートしてくれると評判です。

長く使い続けられるサーバーとシステム機能

TAPホテルシステムは、サーバーの老朽化によるシステムエラーを防ぐためにJAVAベースで開発されています。また、ホテル業界の動向に合った最新機能を提供するために、随時バージョンアップが行われているのも特徴です。

大量のデータを処理できる分析システム「Loupe BI」

データ分析システム「Loupe BI」を合わせて導入できるのも、TAPホテルシステムならではのポイント。「Loupe BI」はTAPホテルシステムのために作られたシステムで、大量のデータ抽出や処理、系列施設の情報を一元管理できます。
一般的な旅館管理システムでは難しいと言われている膨大なデータ処理や加工もこなしてくれるシステムなので、施設をグループ展開している経営者は必見です。

ユーザーインターフェース(管理画面の表示様式・操作感)について

TAPホテルシステムの管理画面は販売予測分析に役立つ項目が盛り込まれたテーブル形式になっています。項目数が多いので、パソコン操作に不慣れな方は見にくさや使いにくさを感じるかもしれませんが、分析が得意な方にとっては優れたユーザーインターフェースだと言えるでしょう。
また、ネットの予約情報を自動取り込みするサイトコントローラーと連携しているので、登録情報の入力時間を大幅にカットできます。

サポート体制について

質問・不明点はTAPのカスタマーサポートセンターに問い合わせることで、システムエンジニアが答えてくれます。カスタマーサポートセンターの受付体制は24時間・365日整えられているのも高ポイント。時間を気にせず問い合わせられるでしょう。
TAPのシステムエンジニアは問い合わせ内容をもとに、データセンターを遠隔操作したり、サーバー予備機を用意したりといった対策でシステム障害を解決してくれます。

顧客情報管理について

顧客情報管理画面では、氏名や住所などの基本情報だけではなく、施設の利用履歴や食事の好み、アレルギーなど細かな情報を記録できます。旅館をグループ展開している場合、顧客情報をグループ施設間で共有できるのも魅力です。